i の大学受験・進学情報

男子大学生の私服デビューを、トータルコーディネートしてみたらこうなった

2021/04/19
【新入学生向け記事】
昨年入学したものの一年間オンライン授業のみで、4月中旬から遂に通学が始まった ii (マーク・ツー。ぼくの子どもで青学生) 。先日、通学用にと色々、服を買いに行きました。

参考書その1:「服を着るならこんなふうに」

大いに参考にさせていただいたのが、MBさん監修のコミック「服を着るならこんなふうに」(縞野やえ)の第1巻。

MB さんはファッション指南のwebサイト「Knower Mag」を運営されている方です。ホリエモンこと堀江貴文氏も著作の中で「参考にしている」と明言しています。

MBさんのwebサイトはこちら→「おしゃれを論理的に教えるサイト:ノウアーマグ

ちなみに「服を着るならこんなふうに」は、特に第1巻第8巻がお役立ち度が高いオススメ巻です。

「服を着るならこんなふうに」はこちら↓


参考書その2:「ランウェイで笑って」

もう一つ参考にさせていただいたのが、コミック「ランウェイで笑って」(猪ノ谷言葉)の第9巻。巻末に「読者総オシャレ化計画 メンズコーディネート基礎の基礎3箇条」という特別企画がある、超オトク巻です。たった見開き2頁で、私服デビューをサバイブするための最低限のコーディネートがわかるようになっています。

「ランウェイで笑って 9巻」はこちら↓


服を着るならこんなふうに」の第1巻と共通点が多く、多分これもMBさん監修なんじゃ?とにらんでいます。

実際にコーディネートしてみた

さて、これらを統合すると、男子の春の私服デビューのおすすめコーディネートはこんなふうにまとめられます。

  • 黒のスキニー
  • 黒のスニーカー
  • イージージャケット
  • 白Tシャツ

実際に組み合わせてみると、こんな感じになります。ちなみに ii の身バレにつながらないよう配慮して、Tシャツとジャケットはわたしの私物、スニーカーは今はもう履いていない古いものになります(汚くてスミマセン)。

IMG_2033.jpg

IMG_2027.jpg

黒のスキニーに黒のソックスと黒のスニーカーを合わせると、足長さんに見えるそうですよ。

参考書その3:「脱オタクファッションバイブル」

ジャケットの中の白Tシャツは、プリント入りのものでもいいですね。

私自身が「脱オタクファッションガイド」時代からお世話になっている久世さんの「脱オタクファッションバイブル」。久世さんの本では、昔からずっとグラニフのプリントTシャツがオススメされてますね。

ちなみに「脱オタクファッションバイブル」は、毎年春になると、どこかの某国公立大学の生協の書籍コーナーに、平積みの山積みで販売されているとか ww。

「脱オタクファッションバイブル」はこちら↓


グラニフのTシャツ

ただグラニフならなんでもいいわけではなくて、例えば下のようなものはプリントの主張が強すぎますね ww

graniph_char.png

ジャケットの中に着るなら、モノトーン系のイラストか写真で、下のようなパッと見では何なのかよくわからないようなものが、主張控えめの「ほどよ系」(「ハライチのターン」より)でいいですね。

graniph_ilust.png

graniph_pict.png

グラニフはこちらです→「グラニフのTシャツ

今日はこのへんで。↓応援クリックお願いします↓
にほんブログ村 大学受験ブログへ


それではまた…。
PVアクセスランキング にほんブログ村