i の大学受験・進学情報

国公立合格発表まで入学金を待ってくれる、マーチ・成成明学の共通テスト利用型入試方式一覧

2021/12/18
【受験情報・勉強法】
共通テストが近づいてきました。いうまでもなく、共通テストは国公立大学だけのものではありません。慶應など一部の最難関校を除いて、共通テスト利用方式入試を行う私立大学は大変多いです。

共通テスト利用方式入試は、当然ですが各校の入試を個別に受験する必要がなく、またここが重要な点ですが、各校の入試傾向に合わせた対策を行う必要がありません。

宝くじを買う感覚で、とりあえず出願しておくだけです。たくさん買えば買うほどアタリ(合格)が多くなる点も、宝くじと同じですね。

理論上、たった一度の共通テスト受験で、北海道から沖縄まで日本全国すべての大学の入学権を、一夜にして手中に収めることも可能ですww。

胴元となる ぼったくり男爵 各私立大学からすれば、理論上、何もせずとも50万人ともいわれる受験生から高額な出願費用をかき集めることが可能な、夢のようなシステムですww。

このように受験生には大変負担が少ない入試方式であるため(お子さんに気軽に依頼される、スポンサーである保護者には地獄ですが)、共通テストを受験する受験生の皆さんは多くの私立大学に出願されることと思います。

共通テスト利用方式入試を採用している私立大学の中には、入学金の支払いを国公立大学合格発表まで猶予してくれる大学もあります。今回の記事では、マーチ・成成明学の中で、そのような家計に優しい入試方式を用意している大学をご紹介します。

ただし国公立大学との併願者が対象として想定されているため、受験科目数はどうしても増えてしまいます。

国公立合格発表まで入学金の支払いを待ってくれる、マーチ・成成明学の大学・入試方式一覧



大学学部入試方式入学金期限試験科目数
法政大 全学部 C方式 3/24 6科目
明治大 法学部 前期4科目方式
前期5科目方式
3/10 4科目
5科目
明治大 商学部 前期6科目方式 3/11 6科目
明治大 政治経済学部 前期7科目方式 3/11 7科目
成蹊大 経済・経営・法・文学部 P方式 3/11 5科目

注1:成蹊大P方式は、共通テストに加えて、成蹊大全学部統一入試の試験日に英語を受験する必要があります。


法政大学は後期試験合格発表まで待ってくれますね。